フォト

管理人Mのお気に入り


  • Pen
    2015年12月号
    007 スペクター特集


  • ミステリマガジン
    2015年7月号
    海外ミステリ・ドラマ・ガイド


  • ムービースター
    2015年5月号
    英国俳優特集


  • SCREEN 2015年4月号
    ベネさんチューリング別冊


  • シャーロック・クロニクル
    日本語版!豪華本


  • ELLE JAPON 2015年2月号
    ベネさん特別版


  • CUT 2015年1月号
    ゲイムービー特集


  • CD付 英語でシャーロック!
    ENGLISH JOURNAL 2015年1月号増刊


  • 映画秘宝 2015年1月号
    名探偵特集


  • SCREEN 2014年12月号
    第2回英国男優総選挙

ピックアップ

  • ついに週刊誌の表紙!

    AERA(アエラ)
    2013年 9/2号

  • ベネさん表紙・ポスター・来日特集!

    スクリーン
    2013年10月号

  • マーティンさん本!

    マーティン・フリーマン
    FLIX special

  • ベネさん&マーさん本!

    Benedict Cumberbatch & Martin Freeman Complete

  • ついに!マーさんが表紙!

    SCREEN(スクリーン)
    2013年 8月号

  • 再び、ベネさんが表紙!

    ムービー・スター
    2013年7月号
    しましま靴下ベネさん
    (記事はコチラ)

  • ついに出た、ベネさん本。

    シャーロック&ベネディクト FLIX special
    発売中
    (感想はコチラ)

  • SHERLOCK:表紙再び。ミステリマガジン2013年4月号
  • シャーロック(BBCドラマ):ケースブック

    日本語版ケースブック!
    (記事はコチラ)
    必携の公式ガイドブック
    (原書の記事はコチラ)

  • イギリスびいきのブログです

    "SHERLOCK"出演クッション
    (記事はコチラ)

当ブログ必修科目

  • SHERLOCK (シャーロック)

    2014年5月、第3シリーズ放送予定(NHK-BSプレミアム)

  • Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

    2012年4月21日全国公開・DVDリリース済

  • CRIMINAL MINDS (クリミナル・マインド)

    シーズン8放送中(WOWOW)

ランキング参加中

ネタバレについて

  • 海外ドラマ・映画の記事はネタバレですのでご注意下さい(基本的には国内放送・公開後)。 意図的に黒色テキストを使用している場合があります。カーソルで反転させてお読み下さい。
無料ブログはココログ

カテゴリー「30.捜査官系 一般」の23件の記事

2015/02/01

【ハンニバル】第1シーズン、スターチャンネルにて無料一挙放送!(2015年2月7日(土)~8日(日))

不覚にも久々の更新となってしまいました。
四半期決算も全豪オープンテニスも終わりましたので、2月はブログ記事を書きたいです。
(^ ^)/

とりあえず、無料大好き管理人Mとしては、書かずにいられないトピックを・・

「ハンニバル」の第1シーズンを、スターチャンネルさんが無料一挙放送してくれますよ!太っ腹!

(ブルーレイ:アマゾン)

第2シーズンがもうじき始まるので、これを見て、続きは加入してねということですね?

あらためて驚いたのですが、管理人Mが無料放送で第1シーズンの第一話を見たときから、もう1年なのですね!!時の経つのは本当に早いです。

それっきり私は見ていないので、ずーーっと続きが気になっているところです。今回こそ、視聴したいですね。

とは言っても、マーティン・フリーマン氏の「ファーゴ」録画目当てで、スタチャンさんには加入しちゃったので、無料放送はあまり意味はないんですが。
(^ ^;)

「ハンニバル」は美術センスが秀逸なドラマという印象です。いい機会ですので、心臓が極端に弱くない方は、ぜひご一緒に鑑賞いたしましょう!

ヒュー・ダンシーさん演じるプロファイラーが、どうなっちゃうのか、本当にドキドキしますよ・・
(> <)

↓スターチャンネル 作品公式サイト

http://www.star-ch.jp/hannibal/

 


(関連記事) ※途中から、第一話のネタバレです。

【ハンニバル】フルコースで味わいたくなる、第一話「アペリティフ(食前酒)」の感想(2014/02/06)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/09/22

【ブロードチャーチ ~殺意の街~】第一話「少年の嘆き」先行放送の第一印象(2014.9.21 WOWOWプライム)

"Broadchurch" 2013年 イギリス

デイヴィッド・テナントさんが刑事を演じる「ブロードチャーチ」第一話の先行放送がありましたので、さっそく視聴してみました。

(DVD:アマゾン)

ものすごく評判がよかったらしい作品なので、楽しみにしていたのです。第2シリーズも決定しているのだとか。
アメリカでリメイクも決まり、同じくテナントさんが出演するのだとか!そちらも見てみたいですね。

テナントさんは、「ドクター・フー」でちらっとお見かけしたことがある程度なのですが、ステキですよねん。
(^ ^)

何と、日本語吹替えは、「シャーロック」のジョン役、森川智之さんでした!やっぱりステキなお声です。

相棒の女刑事役は、オリヴィア・コールマンさん。たぶんコメディでは何度か拝見しているのですが、シリアスものは始めてかも!
「ホット・ファズ」でも、警官役でしたよね?!なぜかよく覚えてます。(笑)

「少年殺しの犯人は誰か?」という、ネタバレ厳禁のドラマかと思いますので、今の段階で色々と調べるのはやめておきます。

とにかく、続きが気になるドラマでした~!
(^ ^)

来週の土曜日(2014年9月27日)、午後3時から10時まで、全8話一挙放送だそうです。夕食抜きで視聴しろと?? よし、サンドイッチを用意だ!?

「ツインピークス」が好きな人には、ハマるドラマではないでしょうか。丸太おばさんみたいな謎のおばさんもいましたよ!

犯人当てクイズも実施中のようです。詳しくは番組サイトをご覧下さい。森川さんのインタビューもありました。

http://www.wowow.co.jp/drama/bc/

もう一度、登場人物をおさらいしてから、第二話以降を視聴したいと思います。

「字幕版」もあればもっと嬉しかったのですが・・。作ってくれないかなあ!WOWOWさん!

(あらすじ) 番組サイトより一部引用

英国の海沿いにある平和な町、ブロードチャーチ。そこにある海岸で突然、11歳の少年ダニーの遺体が見つかる。大都市での捜査の経験こそ豊かだが、ブロードチャーチに来たばかりのアレック・ハーディ刑事と、町の住人であり主夫の夫とともに2人の子どもを育てる女性刑事エリーがコンビで捜査を担当することに。・・

 

以下の予告編には、第2話以降のシーンも含まれているようなので、気になる方は見ない方がいいかもしれません。

BROADCHURCH with DAVID TENNANT, OLIVIA COLMAN & ARTHUR DARVILL - Premieres Wed AUG 7 BBC AMERICA

(以下は第一話視聴後の、ネタバレ感想です)

被害者の少年ダニーが倒れていたのは、崖の切り立った海岸。先日見た「名探偵ポワロ」にも美しい崖が出てきましたが、これまたすごい崖ですね。

少年が夜に崖の上にいるようなショットもありましたよね。手から血が出ていたような・・?確認ですが、これはダニーですよね?

家に何者かが侵入した形跡がないということで、とりあえず家族が怪しいと思いつつ見ていました。パパさんは夜遅くまで出かけていたようで、何か隠しているような?
少年の姉も何か隠してますね?一緒にいた男は何者?

と思いきや、女刑事の息子が、親友ダニーとのメールを削除してましたよ?!何だと~!!

うーむ、今のところ、犯人は全然わかりません。
(? ?)

いかにも見た目が怪しい人々も出てきました(笑) 新聞販売店のおっちゃん、犬おばさんなど。

それから、地元新聞社の男と、全国紙の女性記者。彼女はダニーの姉が現場に置いたぬいぐるみをくすねていましたが・・

ホテルのお姉さんも何か怪しいですね。父親の同僚も何か知ってそう。牧師らしき人は父親の友人?

犯人は誰なのか?動機は?

アレック・ハーディ刑事はなぜあんなに無愛想なのか?アイスを食べていたのは可愛かったですが(笑)
彼がかつて担当したという、サンドブルック殺人事件とは?

そして、冒頭に出てきた「隣人を汝自身のごとく愛せ」という言葉が、気になります。

さて、一番犯人らしくない人が犯人だとすると・・

母親!あるいは警察署の女署長!検死官の男!(たぶん違う)
(^ ^;)

まさか、女刑事のダンナじゃないよね・・??

うーむ。疑いだすとキリがないです。続きを楽しみにしております・・

 

(申し訳ありませんが、こちらの記事には、第2話以降のネタバレコメントはご遠慮下さい)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/07/31

【北欧サスペンス「凍てつく楽園」~死者は静かな海辺に~】スウェーデンの風光明媚なリゾート地ミステリー(WOWOWプレミア)

"Morden i Sandhamn" 2010年 スウェーデン

約45分×3話形式
 

7月は北欧サスペンス特集があったWOWOWさんですが、WOWOWプレミア枠で放送されたスウェーデンのミステリーを鑑賞してみました。

原題を英語にすると、「Murder in Sandhamn」なのかな?

(DVD:アマゾンUK)

数年前に同じ枠で放送されたデンマークのミステリー「ゾウズ・フー・キル」でプロファイラーのトーマス役だったヤコブ・セダーグレンさんが、今回は主役の刑事を演じています。ちょっとノホホンとした雰囲気で、結構好きな役者さんです。

なんと、今回もまたトーマスという役名だとは!何だか嬉しい。役柄は全然違うのですが、また会えたような気がします・・。

このドラマは、スウェーデンで人気らしいサンドハムン島というところが事件の舞台。ヨットで有名な島なのだそうですよ。

派手さはあまりないドラマかもしれませんが、素朴で風光明媚な土地柄なので、旅情が味わえるミステリーかもしれません。車の代わりにボートが活躍するのが物珍しかったです。

カメラを揺らしながら撮影する映像が多めで、それはちょっと見にくかったかな。管理人Mは頭が痛くなっちゃうんですよ・・。

それにしても、犯人はわからなかったな~。考えすぎました。
(- -;)

再放送もあるので、気になった方はぜひ。

なお、続編が現時点ではあと2シーズン存在しているようです。WOWOWさんでも番組終了後に、「続編放送決定」と告知がありました。

またトーマスに会えそうですね♪

 

(あらすじ) ※番組サイトより一部引用

ヴィヴェカ・ステンのベストセラー小説が原作の北欧サスペンス。ストックホルム群島のリゾート、サンドハムン島。平和な町で水死体が揚がり被害者の複雑な過去が明らかに。

夏を迎えたストックホルム群島のサンドハムン島。ノラと夫ヘンリク、息子シモン、娘アンナは一家で休暇を過ごそうと島のサマーハウスを訪れる。ある日、子どもたちと浜に出かけたノラは漁網が絡まった水死体に遭遇。警察の捜査が始まり、幼なじみのトーマスが担当を務めることになる。20年ぶりに再会した彼は何か悩みを抱え、睡眠薬に頼る日々を送っていた。事件が気になるノラは漁網の所有者記号を調べ始めて……。

 

Morden i Sandhamn (Murders in Sandhamn) - PROMO

(以下はネタバレの感想です)

海辺で水死体を見つけたノラ、かぶっていたピンクのお花がいっぱいついた水泳帽が印象的でした。子供みたいだけどカワイイ!
(^ ^)

このノラが、全編に渡って結構目立っていましたね。何度も事件の手掛かりをトーマスに提供するので、探偵Mは、コイツが怪しい・・と思いながら鑑賞してしまいましたよ!
が、それは的外れだったようで、最後にはノラが真犯人にさらわれてしまいました。

ノラとうまくいっていない夫がイケメンさんでしたね。彼は捜査に協力するノラにいい顔をしないので、コイツも怪しいぞと思っていたのですが。

どうしてノラとダンナの仲がギクシャクしているのかがよくわかりませんでした。糖尿病の妻を心配する、いいダンナ様にも見えましたが。カワイイ子供も二人いて、サマーハウスに遊びに来て、ノラは一体何が不満なんだ(笑)

結局、ノラはトーマスと危うい関係に・・。三角関係に突入でしょうか。

さて、事件の真相ですが、要するに犯人は、夫がよその女に産ませた息子に財産を要求されて頭に来て海に沈め、その後にやってきたその妹も殺していたということでよろしいでしょうか。
殺鼠剤はどうやって飲ませたのかな?お茶にでも仕込んだのでしょうか。

そして、海辺の穴の中の白骨は、犯人の夫だったようですね。彼女がとっくの昔に葬っていたようです。

あのおばちゃん一人で一連の犯行が可能なのかちょっと疑問が残りましたが、家の裏にすぐボート乗り場があるという環境ですから、何とかなるのだろうと納得しておきます。

主人公のトーマスは、赤ん坊を突然死で失い、離婚もして、ちょっと病み気味で睡眠薬のお世話にならないと眠れないようです。
朝寝坊して、その結果また犠牲者が増えることに。あぶなっかしい刑事さんですね・・!

ボートやサマーハウスを普通に所有しているのが、日本の庶民には考えられないです。いいなあ!
(^ ^;)

無事に事件解決後、トーマスはサマーハウスを売りに出すのはやめたみたいですね。この先、ご近所さんのノラとは何か進展があるのでしょうか?

トーマスを慕う、後輩の女子刑事も可愛らしかったですね。どうするんだ、トーマス!

続きを待機しております。

 


(関連記事) ※現在はDVD・ブルーレイも発売されています。

【ゾウズ・フー・キル 殺意の深層】北欧デザイン満載のデンマーク製クライムサスペンス(2012/02/05)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/07/23

【PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版】近未来の超管理社会を描くアニメーション、非アニメファンの感想(ネタバレなし)

管理人Mはあまりアニメは見ないのですが、ちょっと面白そうな作品の再放送というか「新編集版」の放送が始まるということで、試しに見てみました。

(アマゾン)

それは「PSYCHO-PASS サイコパス」という作品で、最近SFマガジンの表紙になっていたり、地元の駅にポスターが貼ってあったりと、なかなか盛り上がっているようなのです。

何となくビジュアルが黒っぽいので、私が好きな「外事警察」っぽいのかなーとも思ったんですよね。(実際は同じ公安でもちょっと違いましたが)

放送枠は「ノイタミナ」という、フジテレビ系のアニメ専用の深夜枠です。
私は1本も見たことがないので、ノイタミナって何?と思ったのですが、「Animation」を逆から読んだものだとか。なるほど。

2012年に30分枠×22話で放送されていたものを、今回は新カットも加えて、1時間枠×11話にしたものを放送するのだそうです。

そしてその後は、第2シーズンが始まり、さらに映画にもなるのだとか。人気なのですね!夏休みはお台場でイベントもあるようです。

最初にハッキリ言ってしまうと、男性メインキャラクターたちの造形はいかにも一部のアニメファンにウケそうな絵柄で、あまり私の好みではありません。
特に、長すぎる前髪が鬱陶しいキャラがいて、メガネ男子なのに惜しい・・(笑)
主役の女子は結構好きなのですが。単に私の趣味ですね。
(^ ^;)

背景美術やメカや演出が格好いいですね。「攻殻機動隊」で有名なProductionI.Gがアニメーション制作ということで、そこは期待通りのクールさでした。

どんな話なのか何も知らずに見始めたのですが、専門用語と登場人物のキラキラネームが理解不能で、思わず日本語字幕を表示しちゃいましたよ(笑) でも慣れれば大丈夫です。

犯罪者を予測して取り締まるという話は、時々映画やドラマでも見かけるような気がします。
最近では「パーソン・オブ・インタレスト」というアメリカのドラマが、そのような設定だったかと思いますが、私は視聴していないので詳しいことはわかりません。

サイコサスペンスな警察モノがお好きな方は、この「サイコパス」も楽しめるのではないでしょうか?
レンタルも出ているようなので、気になった方はぜひご覧になってみて下さい。

 

(あらすじ) ※公式サイトより一部引用

人間の心理状態や性格的傾向を、計測し数値化できるようになった未来世界。

あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は「良き人生」の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。
人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の俗称で呼び慣わした。

犯罪に関する数値も“犯罪係数”として計測され、犯罪者はその数値によって裁かれる。

治安維持にあたる刑事たちは常に、犯人を捕まえる実動部隊となる“執行官”と、執行官を監視・指揮する“監視官”のチームで活動する。

自らが高い犯罪係数を持ち、犯罪の根源に迫ることのできる捜査官こそが優秀な“執行官”となりうる。
それゆえに、犯罪者になりかねない危険も孕む“執行官”は、その捜査活動を冷静な判断力を備えたエリートである“監視官”に監視されている。

公安局刑事課一係のメンバーはそれぞれの想いを胸に、正義の在処を常に突きつけられながら任務を遂行していかなければならない。

彼らが立ち向かうものの先にあるのは――

 

「PSYCHO‐PASS サイコパス」第2弾PV

 

まだ2週分しか見ておりませんが、なかなか残虐なシーンもあるアニメなのですね。
加害者や被害者などのサブキャラの造形はリアルな人間っぽいので、なかなか悲惨でキモチワルイです。

ドミネーターという銃が面白いなあ!形が変わるとは!そして無機質な音声がいいですね。
この<支配者>という名前の銃が、この作品のポイントとなるのでしょうか?

近未来アニメということで、ホログラムで部屋の内装が一瞬で変わったり、服がチェンジできたりと、実写ではありえない表現があるのが、突飛ではありますが、面白くて見どころでもありますね。

どう考えても楽しい展開にはならなそうなアニメですが、世界観が面白いので最後まで見てみようかと思っております。
(^ ^)

見ているうちに、狡噛(こうがみ)さん(SFマガジン表紙の人)のファンになるかもしれませんね?(笑)

今のところは、ベテラン刑事っぽい征陸(まさおか)さんが声も渋くていいわ~と思っておりますが・・

まだ見始めたばかりで謎が多いアニメですが、どう展開していくのか楽しみです。

 

(申し訳ありませんが、この記事にはネタバレのコメントはご遠慮下さい)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/07/15

【ヒプノティスト ~催眠~】ベストセラーが原作、ひんやり北欧催眠術サスペンス(WOWOW北欧サスペンス特集)

"Hypnotisören"
2012年 スウェーデン 監:ラッセ・ハルストレム
 

暑い日が続くようになってきました。

暑い夏には涼しげな北欧の映画を・・、ということなのかどうかはわかりませんが、7月はWOWOWさんで「北欧サスペンス特集」ですよ!ありがとうございます。
(^ ^)/

下旬には、「ゾウズ・フー・キル」でプロファイラー役だった俳優さんが主役のサスペンスドラマ「凍てつく楽園」の放送もありますので、管理人Mはウキウキと楽しみにしております。

というわけで、まずは特集のトップバッターのこちらの映画を鑑賞してみました。

(DVD:アマゾン)

知らない作品だったので期待も何もせずに鑑賞したのですが、冒頭から引き込まれ、個人的にはかなり面白く鑑賞しました。ちょっとトクした気分です。
警部もステキですし!(トビアス・ジリアクスさん)

催眠術名人の精神科医が登場するのですが、え?そういう展開?と、全く先が読めませんでした。

うまくいっていない夫婦や親子など、サイドストーリーともうまく絡めて描かれているような気がします。

犯行映像は、北欧はやはり描写がちょっとキツイかも。冒頭からブスブスいくので、ご注意下さい。さらに子供にもブスブスいきますからね・・
(= =)

「ゾウズ・フー・キル」の時も思いましたが、やはり美術センスや映像の質感が好みでした。北欧の風景やインテリアなど、すごくステキなんですよね~

クリスマス時期のお話なので、画面を見ているだけでヒンヤリします。そして最後にはかなり「寒く」なる作品だと思いますので、夏にピッタリ、おすすめです(?)

日本語吹替版の放送もあるようです。こちらも見てみようかな?

なお、鑑賞後にWOWOWさんのサイトで解説を読んで驚いたのですが、精神科医の奥さん役は、ゲイリー・オールドマン主演「蜘蛛女」の悪女役の方ですかーーっ。
(レナ・オリンさん)

全然気がつきませんでした・・。あの悪女さんは強烈すぎて(笑)

(ご参考→ 以前書いた「蜘蛛女」の感想

さらに、精神科医役は、「ホビット2」のビヨルン役の方だったようです。そう言われればそうかも!!すごく存在感がある役者さんですよね。
(ミカエル・パーシュブラントさん)

IMDBによると、2015年にも本作と同じ名前の警部が登場する作品が予定されているようです。続編があるのかもしれませんね!
(^ ^)

原作本の邦訳も出ていました。ラーシュ・ケプレルさんって、人気作家さんなんですね!次々と翻訳されているようです。

(アマゾン)

やはり、ミステリーは北欧がアツいのか?

(あらすじ) ※番組サイトより引用

スウェーデンの首都ストックホルムで、とある一家が惨殺される事件が発生。昏睡状態でかろうじて一命を取り留めた15歳の長男ヨセフから貴重な情報を引き出すべく、国家警察のヨーナ警部は、催眠療法の第一人者たる精神科医エリックに捜査への協力を要請する。エリックは、自らの過失責任を問われたある事件を契機に、催眠療法をしばらく封印していたものの、事件の重大性を考慮して、ヨセフに催眠療法を施すことを決意する。

Hypnotisören - trailer

(以下はネタバレの感想です)

冒頭から、体育館でグサグサと惨劇が繰り広げられたかと思ったら、被害者の自宅もとんでもないことになっており、いきなりギャーとなりましたよ・・。

子供が殺される場面って、アメリカの映画やドラマではあまり直接的には描写されないような気がするのですが、北欧は違うのかしらん。
(= =)

この一家惨殺事件を解決するのかと思いきや、なぜか精神科医の息子まで何者かに誘拐され、よくわからなくなりました。
夜、誰かが家にコッソリ入ってきて注射を打つとか、コワイですよぉ・・

私は、生き残った少年の姉が犯人なのかと思いながら見ていたのですが、違いました!「お前」かっ!

彼に犯行を指示していたのは「実の母」だったようです。要するに、二人とも精神的に病んでいたということでよろしいでしょうか・・。

実の母は病院にもぐりこんでいたのかな?顔にアザのようなものがある看護婦は、登場した時にあれ?と記憶にちょっと残りましたよね。

誘拐された精神科医の息子を救出するべく、ラストは湖そばのコテージへ!スノーモービルまで登場して、北国情緒がありました。あっという間に降りちゃいましたが。

コテージでは、犯人の女に殴られて倒れてしまう警部が意外で驚きましたよ!(笑)がんばれ・・

そして逆上した女は人質の少年を連れてなぜかバスで逃走!バスは雪で止まってしまいますが、そこは凍った湖の上なんですね!?北欧ならではの展開・・

氷が割れ初めて、冷たい湖に飲み込まれていくバス。このシーンは迫力がありました。どうやって撮影したんですかね?!

人質の少年は間一髪で救出され、家族の絆も復活し、めでたしめでたし。女は、氷の湖の底へ・・。

見終わってからよく考えると、あれ?という点もけっこうある映画です。実行犯の少年は、なぜ自分まで刺したのか?それも母親の指示か?睡眠状態での供述は証拠になるのか?などなど・・

でも、映画を見ている時はあまり深く考えずに、ハラハラドキドキと楽しめる映画だったような気がします。
ちょっと怪しげな催眠術も効果的で、興味を引かれました。

警部がいつも同僚の子供に泣かれてしまうのが、陰惨な話の中で、唯一なごめるシーンでしたかね・・。
(^ ^;)

続編もあればぜひ見たいです、WOWOWさん!

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/05/05

【ビトレイヤー】アメリカとは事情が違う、イギリスならではの警察アクション映画

"WELCOME TO THE PUNCH" 2013年 イギリス・アメリカ
監:エラン・クリーヴィー

劇場に見に行こうかと悩んでいるうちに終わってしまった「ビトレイヤー」という映画を、WOWOWさんが放送してくれたので、さっそく鑑賞してみました。

(アマゾン)

↓UK版DVDのジャケの方がカッコイイ!

(アマゾンUK)

管理人Mのお目当ては、マーク・ストロングさん。「裏切りのサーカス」での素晴らしい演技で惚れました、はい。
(^ ^)
今回は一応悪役ではありますが、そう単純ではありません。

主役はジェームズ・マカヴォイさん。その上司には、なぜか管理人Mが気になって仕方がない、デビッド・モリッシーさん。あまり作品は拝見していないんですけど、彼も何となく好きなんですよね~

さて、作品の率直な感想は・・

少々、うーむ・・

という感じではありましたが、主役二人は十分にカッコよかったので、ファンの方は見て損はないでしょう。
ロンドンのブルーでスタイリッシュな夜景が印象的な映画でした。

きっとまたWOWOWさんで放送がありますので、ぜひ。
 

(あらすじ)

近代的な高層ビルが立ち並ぶロンドンの東部地区で、強盗事件が発生する。捜査官のマックスは、主犯の大物犯罪者スターンウッドをあと一歩のところまで追い詰めるが、銃撃されて深手を負い、相手を取り逃がす。
3年後、大金を得て隠遁生活を送っていたスターンウッドは、窮地に陥った息子からの急報を受けて暗黒の世界に復帰し、マックスと再会するのであったが・・
 

映画「ビトレイヤー」予告編

(以下はネタバレの感想です)

なぜ私がこの映画を、うーむと思ったかというと、ある役者さんが出てきた瞬間、コイツが「ビトレイヤー(裏切者)」じゃないのか?と思い、まさにそのとおりだったからです。

その人とは・・・、×××××さんです。だって、見るからに、うさんくさいんですもの・・。
(^ ^;)

それが予想できなかったら、もう少し意外性の部分で楽しめたかもしれません。

ストーリーの細かいところはよくわからなかったのですが、要するに、政治家と武器メーカーも絡んだ陰謀だったようです。
どうやらイギリスでは、警察の人は基本的には銃を携帯していないとかで、マックスの上司はそれを何とかしたかったのかな?

銃撃戦が気合い入っていましたね~。延々と撃ち続けるので、ちょっと飽きましたが・・

印象的だったシーンは、マックスとスターンウッドが、敵のおばあちゃんの家に先回りして、おばあちゃんを挟んで三人で狭そうにソファに座っていたシーンです。

おそらく笑うところでは全くないのですが、何だかコメディの一シーンのようで、妙に面白かったのです。
おばあちゃんの部屋のラブリーなインテリアと、コワモテの男たちの対比のせいかしらん・・(笑)

刑事マカヴォイさんもステキなんですが、やはり私はマーク・ストロングさんが好きです。目ヂカラが強いんですかね~。どこか悲しみをたたえた目の表情が、とってもイイです。

続編の話もあるとかないとか?この二人の対決は、まだ続くのかもしれません。

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/02/06

【ハンニバル】フルコースで味わいたくなる、第一話「アペリティフ(食前酒)」の感想

"HANNIBAL" #1 Apéritif 2013年 アメリカ 字幕版

スターチャンネルさんが無料放送してくれた、「ハンニバル」の第一話先行放送を鑑賞してみました。

(海外ブルーレイ:アマゾン)

こ、これは、かなりいい感じじゃないですか!?私は好きです。思ったよりまだそんなにグロくはないですし(※当社比)。

美術がとても美しく、映像に上質感が漂っているような気がしました。トーンが何となく好みです。

基本的に静かなドラマですね。肉弾戦ではなく、心理戦。胸がザワつき、悪夢にうなされる感じ。
爽快感とは無縁のドラマといいますか・・(笑)

このドラマは、犯人の正体を視聴者が知っていて、登場人物がそれを知らないという、倒叙型のミステリーとして分類していいのかな?

何より、もう一人の主役と言っていいかと思いますが、FBIのプロファイラーであるメガネさんが、冒頭から既にかなり精神的に不安定でアブない。ここが面白さのポイントかもしれません。

レギュラー放送でも初回は無料放送のようなので、まだの方は、ぜひご覧になってみて下さい。
吹替版も見てみようかな・・

そして、余裕がある方は、スターチャンネルにぜひご加入を。
(管理人Mは色々な意味で余裕がありません・笑)

↓第一話のオンライン試写も実施中のようです。(2月中・吹替版)

http://www.star-ch.jp/hannibal/

いつかは全エピソードのフルコースを堪能したいと思わせる、まさに「アペリティフ」な第一話でした。

ごちそうさまでした!
 

(あらすじ) ※番組サイトより一部引用

若い女性が殺害される連続殺人事件の捜査に行き詰まったFBI捜査官のジャックは、犯罪プロファイラーのウィルに捜査協力を要請する。だが事件解決の兆しが見えた矢先に模倣犯による殺人事件が起きてしまい、ジャックは精神科医のハンニバル・レクター博士にも協力を依頼することに。ウィルの精神状態を診る役目だったハンニバルだが、次第に犯行現場にも立ち会うようになり・・。
 

Hannibal Season 1 Official Trailer 1 (2013) HD - NBC Series Premiere

(以下はネタバレの感想です)

まず驚いたのですが、各エピソードタイトルがフランス料理のメニューになっているのですね!
洒落ているといいますか、冗談がキツくていいですね~(笑)

#1 Apéritif (アペリティフ) 食前酒

#2 Amuse-Bouche (アミューズ・ブーシュ) 突き出し・小品料理

#3 Potage (ポタージュ) スープ・ポタージュ

#4 Oeuf (ウフ) 卵料理

#5 Coquilles (コキーユ) ホタテ

#6 Entrée (アントレ) 前菜

#7 Sorbet (ソルベ) シャーベット・口直し

#8 Fromage (フロマージュ) チーズ

#9 Trou Normand (トゥルー・ノルマン) 詳細不明・コース途中の口直し?

#10 Buffet Froid (ビュッフェ・フロワ) ハムなどのコールド・ビュッフェ?

#11 Rôti (ロティ) ロースト、肉料理

#12 Relevés (ルルヴェ) 肉料理?

#13 Savoureux (サヴール) 食後に出す塩味の軽食?
 

管理人Mは美食家ではないので、調べてメモしてみましたが・・

怖い!エピソードタイトルだけでなぜか十分に怖い!!
(= =)

内容とリンクしているんですかね~。レクター先生の「お得意料理」なんでしょうかぁあああ

お料理しているマッツさんがステキなのですが、そ、その食材は・・。深く考えないようにしながら、鑑賞しておりました・・

まだ初回なので、レクター先生は抑え目だったとは思うんですけど、この先どうなるやら・・。

メガネのウィル・グレアム役、ヒュー・ダンシーさんという役者さんも、いいですねえ!精神的に不安定なプロファイラーを見事に演じていて、引き込まれました。ファンになりそうです。

というわけでちょっとだけ調べたら、英国俳優さんでした!オックスフォード卒。またまた高学歴な英国俳優さんのようです。女優のクレア・デインズさんのダンナ様なのですね!

2004年にはバーバリーのモデルもしていたとか。

Hd

おお、ブリティッシュ!
管理人Mの研究リスト入り決定・・(笑)

強烈な個性をお持ちの、ローレンス・フィッシュバーンさんもご出演だったのですね。相変わらず、迫力ありますねえ!

慣れるまで、どうしてもCSIのラングストン教授がFBIに転職してきたようにしか見えませんでしたが・・
(^ ^;)

彼がレクター博士を連れてきちゃったんですね・・。おいおい!大丈夫か~!!

ストーリーですが、女性連続殺人事件の真犯人は、レクター博士ではなく、別の第三者という理解でよろしいので?!真犯人をチームで追跡するということでしょうか。

今回、最後に撃たれた男が真犯人だと、話が終わっちゃいますよね・・。また別の誰かということか?
それとも、やっぱりレクター博士・・?うーむ、わからん。

というわけで、なかなか面白そうなドラマであることがよくわかりました。

もっとも、メインが美味かどうかは、食してみないとわかりませんが・・。もぐもぐ
楽しみにしております!
 

(お願い:この記事には、第2話以降のネタバレを含むコメントはご遠慮下さいませ。いつか見ますから!)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2014/01/30

【ハンニバル】怖すぎて鑑賞不可能?マッツ・ミケルセン主演ドラマ、第一話は無料放送(スターチャンネル)

管理人Mのお気に入り俳優さんである、「北欧の至宝」マッツ・ミケルセンさんのドラマ「ハンニバル」が、ついに日本放送スタートです。

(DVD:アマゾンUK)

嬉しいことに、第一話は無料放送だとか!スターチャンネルさん、ありがとうございます~
(^ ^)/
放送を楽しみにしておりマッツ。
(マッツさん映画の公式アカウントがつぶやいていたダジャレ・・)

2014年2月1日(土)の無料放送の日で先行放送、翌週からのレギュラー放送も第一話は無料のようです。

↓詳しくは公式番組サイトをどうぞ。

http://www.star-ch.jp/hannibal/character.php

 

海外ドラマ「ハンニバル」日本初!独占放送

 

ハンニバル・レクター博士と言えば、「羊たちの沈黙」でとても有名。映画はずいぶん前に鑑賞しましたが、とにかく恐ろしかったことを覚えております・・。

(「羊たちの沈黙」も、無料放送の日に放送されるようですよ!)

マッツさんのビジュアルがすごくエレガントでステキ紳士なのですが、そのせいで余計に恐ろしさ倍増ですよぉぉぉ

ホラーやスプラッターが嫌いな管理人Mは、果たして鑑賞に耐えられるかどうか自信がありません・・。
(= =)

ところで、番組サイトのキャンペーンの賞品が、「レクター博士からの高級牛肉」!

本当に牛肉だろうな・・(笑)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2013/11/09

【新米刑事モース ~オックスフォード事件簿~】#1~2がWOWOWで無料放送&#3~5が今月下旬に初放送

おっと、直前になってしまいましたが、たまたま気づいたのでメモしておきます。

来年公開予定の「ミスティック・アイズ(原題:Wreckers)」でベネディクト・カンバーバッチさんと共演もしている、ショーン・エヴァンスさんの刑事ドラマが、WOWOWさんで無料放送のようですよ!BSが見られる環境があれば、WOWOWに加入していなくても視聴できると思います。

明日の日曜日の早朝なので、お気をつけ下さい!

Case 1 華麗なる賭け: 11/10(日)午前 5:50

Case 2 毒薬と令嬢: 11/10(日)午前 7:30

続きのCase 3~5は、下旬に放送予定です。こちらはWOWOWに加入して見てね♪ということだと思います。
(^ ^;)

管理人MはまだCase 1しか見ていないのですが、新米刑事くんがカワイイのでオススメしておきます。
(詳しくは以下の「関連記事」をご覧下さい)

二ヶ国語放送なので、今度は英語音声を少し聞いてみたいと思っています。

あ、そういえば、上司役はロジャー・アラムさんです。「パレーズ・エンド」の将軍役のお方。

「パレーズ・エンド」みたいに、「新米刑事モース」も、字幕版を放送してくれないですかねえ、WOWOWさん・・。
 


(関連記事)

【新米刑事モース ~オックスフォード事件簿~】 #1 Case 1 華麗なる賭け(2013/08/31)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2013/10/01

【ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言】第3シーズン最終回を見終わってのざっくり感想

"Body of Proof" (2011~2013) 吹替版

先日、WOWOWさんで「ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言」第3シーズンの放送が終了したので、ざっくりした感想をメモしておきます。

(DVD:アマゾン)

実は、第一印象はあまり好きになれないドラマでした。主役の女性検死官が高飛車な性格なので(笑)、好きになれなかったのです。

加えて、娘や母との関係もよくクローズアップされるドラマで、ちょっとファミリー感がありすぎて刑事ドラマにはうっとうしいような気もしました。

でも不思議なもので、見続けているうちにだんだん各キャラにも親近感がわいてきて、結局は第3シーズンまで全て見てしまいましたよ・・
(^ ^;)

特に第3シーズンは、なかなか面白かったような気がします。ちょっと大味なところもありますが。

まだ続くのかと思ったのですが、これで終了のようです。
 

『ボディ・オブ・プルーフ』惜しくもシーズン3で番組終了(海外ドラマNAVI 2013.5.14)

 

もし初期段階で見るのをやめてしまった方は、第3シーズンだけでもご覧になってみてはいかがでしょうか?

自殺したという主人公の父親が、実は・・という展開になっております!

(以下はネタバレですので、ご注意下さい)

第3シーズンが始まって驚いたのは、いきなり主要キャラが事件で死んだり、転属(退職でしたっけ?)で3人ほど消えていたことです。
そして若い&若くないイケメン二人の刑事コンビが投入されました。

以前にも、準レギュラーだった死体運搬人(美女)が、いきなり車にはねられて死んだような気がします(笑)
アメリカドラマはシビアですねえ!

主人公ミーガンの昔の恋人である刑事が出てくることによって、ちょっとラブストーリー度が加わりましたかね?

そして、自殺したというミーガンの父親の件がクローズアップされるとは思いませんでした。どうやら自殺ではないらしい・・という「謎」が、シリーズを引っぱることに。

私が疑っていたのは、ずばり、ミーガンの母親です。色々隠していそうで、怪しい・・。
と思いつつも、ちょっとそれは悲惨すぎるので、やめてほしいなあとも思っていました。

真犯人は、何と!××ですと?読めなかった・・。お前か~!
(= =)

このお方、妙な存在感がありましたが、そういうことでしたか。ちょっと、えええーー、そんなアホな~とも思いましたが(笑)
そんなとんでもないことを隠蔽しつつ、出世していたのですな!

ミーガンを土壇場で助けた精神科医に味があってよかったですね~。彼はどこに行っちゃったのかな?
まだお話を続けようと思えば続けられそうですが・・?

 

というわけで、全3シーズン、楽しませて頂きました。ありがとうございます&おつかれさまでした!
m(_ _)m

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り俳優さん出演

10ヵ月以上前の月

  • ↓「バックナンバー」クリックで表示されます
    (2011年9月~)