フォト

管理人Mのお気に入り


  • Pen
    2015年12月号
    007 スペクター特集


  • ミステリマガジン
    2015年7月号
    海外ミステリ・ドラマ・ガイド


  • ムービースター
    2015年5月号
    英国俳優特集


  • SCREEN 2015年4月号
    ベネさんチューリング別冊


  • シャーロック・クロニクル
    日本語版!豪華本


  • ELLE JAPON 2015年2月号
    ベネさん特別版


  • CUT 2015年1月号
    ゲイムービー特集


  • CD付 英語でシャーロック!
    ENGLISH JOURNAL 2015年1月号増刊


  • 映画秘宝 2015年1月号
    名探偵特集


  • SCREEN 2014年12月号
    第2回英国男優総選挙

ピックアップ

  • ついに週刊誌の表紙!

    AERA(アエラ)
    2013年 9/2号

  • ベネさん表紙・ポスター・来日特集!

    スクリーン
    2013年10月号

  • マーティンさん本!

    マーティン・フリーマン
    FLIX special

  • ベネさん&マーさん本!

    Benedict Cumberbatch & Martin Freeman Complete

  • ついに!マーさんが表紙!

    SCREEN(スクリーン)
    2013年 8月号

  • 再び、ベネさんが表紙!

    ムービー・スター
    2013年7月号
    しましま靴下ベネさん
    (記事はコチラ)

  • ついに出た、ベネさん本。

    シャーロック&ベネディクト FLIX special
    発売中
    (感想はコチラ)

  • SHERLOCK:表紙再び。ミステリマガジン2013年4月号
  • シャーロック(BBCドラマ):ケースブック

    日本語版ケースブック!
    (記事はコチラ)
    必携の公式ガイドブック
    (原書の記事はコチラ)

  • イギリスびいきのブログです

    "SHERLOCK"出演クッション
    (記事はコチラ)

当ブログ必修科目

  • SHERLOCK (シャーロック)

    2014年5月、第3シリーズ放送予定(NHK-BSプレミアム)

  • Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

    2012年4月21日全国公開・DVDリリース済

  • CRIMINAL MINDS (クリミナル・マインド)

    シーズン8放送中(WOWOW)

ランキング参加中

ネタバレについて

  • 海外ドラマ・映画の記事はネタバレですのでご注意下さい(基本的には国内放送・公開後)。 意図的に黒色テキストを使用している場合があります。カーソルで反転させてお読み下さい。
無料ブログはココログ

カテゴリー「52.ミッション・インポッシブル」の4件の記事

2012/01/09

【ミッション・インポッシブル4 ゴースト・プロトコル】劇場で手に汗の映画

"Mission: Impossible - Ghost Protocol"
2011年 アメリカ 監:ブラッド・バード

おなじみ凄腕工作員のイーサン・ハント(トム・クルーズ)が、到底不可能なミッションを遂行する映画でございます。

先日勝手に開催したミッション・インポッシブル祭りで、「3」がなかなか面白かったため、劇場に足を運んでみました。
(詳しくは同じカテゴリ内の過去記事をご覧下さい)

うーむ、やはりアクション大作は大画面で見ると迫力が違いますね!

今回の「4」は、「3」の路線を踏襲しつつ、ひょっとしたらもっと面白いかも!と思わせるなかなかの出来なのではないでしょうか?

今回、彼らはテロリストの嫌疑をかけられ、ゴースト・プロトコルにより孤立無援となります。果たして潔白を証明できるのか?!

話がどんどん大きくなっていきますよ・・(笑)

Mission Impossible 4 - Ghost Protocol - Official Trailer

以下はネタバレの感想です。

なお劇場で一度見たきりなので、うろ覚えでスミマセン・・。

・プラハとか東欧が出てくると、スパイ映画っぽくて嬉しいのは私だけか。
・クレムリンを爆破しちゃって、いいのか!?ロシア全面協力なんでしょうか(笑)
・チームのIT担当が軽妙でいい感じです。イギリスの役者さんらしい。
・ドバイのあの世界一高いビルをよじ登るシーンは見ていられませぬ・・。怖すぎる!
・女殺し屋が格好よかった。誰だろう?モデルさんかな?
・車が豪華。007かと思った・・。今回はガジェットが色々と凝ってましたね~
・インドでの最終決戦、舞台となった円形駐車場の構造が面白くて、そこでの戦いが変化に富んでいて楽しめました。
・孤立無援のはずがあの装備は一体どこから、、と細かいことは考えるべからず。
・奥さんとは離婚、というのにまず驚いたのですが、意外な展開を見せました。彼女の顔は忘れてしまっていました。ごめん・・。でもクレジットなしで「3」と同じ女優さんが出ていたようです。

・1~3を予習しておいたおかげで「定番」シーンがわかりましたが、今回はそのままではなく、アレンジされていましたね。
ミッションを伝えた機械がなかなか煙をあげなかったり、上から落ちて寸止めになるのがイーサンではなくチームの人だったり。

・オープニングタイトルの映像がなかなか格好よかったような気がします。おなじみのテーマ音楽のアレンジも好みでした。

もう一回見てもいいなあ・・
(^ ^)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2011/12/11

【ミッション・インポッシブル3】単独で十分楽しめる娯楽映画

"Mission: Impossible 3"
2006年 アメリカ 監:J.J.エイブラムス
字幕版

「ミッション・インポッシブル」鑑賞祭りもこれが最後です。この作品は初見。

第2作が好みではなかったのでどうかなぁと少し心配でしたが、意外にもなかなか面白くて十分に楽しめる作品でした。アクションと頭脳戦のバランスがいいのだと思います。ただあまり緻密さはないかもしれませんが。

主人公イーサン・ハントは現場を離れて教官職に。そして結婚間近です。
お相手は、前作であんなに必死になって助けた女性ではないのが何なんだという感じではありますが・・(笑)
前2作を知らなくても全く問題なく楽しめる作品です。

教え子が囚われの身となったため、現場に復帰するイーサン。さらには奥さんがさらわれてしまい、敵が要求するアイテムを入手して救いに行く、というお話。

Mission Impossible 3 Trailer

(以下はネタバレの感想です)

バチカンと上海がメインの舞台となりますが、街の雰囲気がすごく楽しめる映像がいいですね。娯楽作品ですから。

今回はスパイ映画の定番、「組織の裏切者」が登場するのでスパイ映画っぽいです。私はまんまとミスリーディングされたので「真の裏切者」は見抜けませんでした。
この人も国のためを思ってやっている、というところが、単純ではなくていいですね。

チームプレーが多かったような印象です。特にバチカンのミッションが面白かったかな。
上海のビル潜入は、すごく端折られていましたね~。イーサンはあっという間に「ラビットフット」を持って外に出てきましたよ(笑)
このラビットフットが何なのかというのは最後まで明らかにされませんでしたが、それはそれでアリだと思います。

メイン悪役もいい味出してました。フィリップ・シーモア・ホフマンさん。コワモテじゃないところが、逆に怖い。最期はちょっとアッサリでしたが。
見た目はIMFの局長(ローレンス・フィッシュバーン)の方がコワイです(笑)。しかし、CSI:ラスベガスのラングストン教授をどうしても思い出してしまいます。でも日本語吹替えの声は、CSI:マイアミのホレイショだし。混乱。

私は実は「奥さん」が怪しいと思って見ていたのです。素人がいきなりあんな拳銃さばきができますか?!
最後の最後に、イーサンが見ていない所で、"ニヤッ"とか笑わないかなと思って見ていました(笑)

第4作「ゴースト・プロトコル」へ続く!
タイトルがいい感じです。劇場に見に行こうかな?

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2011/12/09

【ミッション・インポッシブル2】火薬とハトが多めのアクション映画

"Mission: Impossible 2"
2000年 アメリカ 監:ジョン・ウー
字幕版

引き続き、「ミッション・インポッシブル」鑑賞祭りを開催中です。こちらの第2作目は確か劇場に見に行った記憶がありますが、よくわからなかったという悲しい思い出が。

前作とは監督も代わり、作品のテイストもまるっきり変わりました。スパイ映画というよりも、アクション映画です。加えて、ロマンス風味も加えられております。

主人公イーサン・ハントは髪型も変わり別人のよう。オシャレな感じになりました。
今回のミッションは、元同僚に奪われた恐ろしいウィルス「キメラ」を取り戻すこと・・!

個人的には肉弾戦より頭脳戦が好みなので、第1作の方が好きかな。
最初のロッククライミングのシーンは怖すぎる!!スタントなしとか?!監督も見ていられなかったそうです(笑)

Mission Impossible 2 Trailer

(以下はネタバレの感想です)

時々自分がバカなのだろうかと思うのですが、再度見ても話がスッキリしませんでした。あの博士はどうして「キメラ」と「ベレロフォン」を輸送していたんでしょう?会社を裏切ったということ?説明を聞き逃したかなぁ・・。「キメラ」も体に打たなくても輸送できそうなものですが?!うーむ。

今回は「変装」のオンパレード。主人公だけでなく、敵役も元同僚だけあって、変装が得意。二人とも変装しすぎ!ある意味、変装対決です。そして彼ら自身も見抜けないんですね、あの変装は!?

ヘリから落下しつつ屋上のスキマをすり抜けてビルに進入するという、またあり得ないシーン・・。上から落下して寸止めが定番化しています。

最後はカーチェイス→バイクチェイス→肉弾戦と、延々続きます。ちょっと長すぎでは?!いや、確かにアクションは凄いんですが!私はちょっと飽きちゃいましたよ。
そのわりに敵のアンブローズは、最後、頭を岩にぶつけてダウンってどういうこと?!で、お約束通り、まだ死んでなかったという・・(笑)

お話としてはチープ感が漂っているような気がしますが、とにかくアクションは凄い映画でした。というよりも、アクションを見せたくて作ったような映画なのかなぁ・・。
前作はクールで抑えた感じの映画でしたが、今回は熱いもしくはちょっと暑苦しい?感じですかね。

なぜかアンソニー・ホプキンスが怪しげな上司役(クレジットなし)で出ています。絶対何か絡んでくると思ったのに、何も起きなかったので拍子抜けしました(笑)

第3作へ続く!

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

2011/12/08

【ミッション・インポッシブル】不可能という文字はないスパイ映画

"Mission: Impossible"
1996年 アメリカ 監:ブライアン・デ・パルマ
字幕版

もうすぐ第4作「ゴースト・プロトコル」が公開になる「ミッション・インポッシブル」。たまにはアクション映画を映画館で見るのもいいかもと思い、復習のため旧作3本を一気に借りてきてしまいました。「2」までしか見ていないので。

諜報組織の裏切者であると疑われた主人公が、"本当の裏切者"を明らかにするために奮闘する物語。

さてこの「1」は昔一度見たことがありますが、あらためて見ると本当にインポッシブルな内容で驚きました。あ、ありえん・・と思いつつ、でもつい見入ってしまう映画です。
主人公イーサン・ハントは変装がお得意。性懲りもなく、まただまされてしまった・・

この映画のテーマ音楽は大好きです!

Mission Impossible 1 Trailer

(以下はネタバレの感想です)

私はオリジナルのTVシリーズを見たことがないのでよくわからないのですが、どうもこの作品の「黒幕」は、オリジナルではそんなことをするはずがないキャラクターのようですね。そのため賛否両論のようです。

CIA本部にアッサリ潜入できるのは置いておいて、天井からぶらさがってデータを盗むシーンは印象的。ヒヤヒヤします。途中で入室してくる技官には、天井を見ろ!とツッコミたくなりますが(笑)。ところで天井裏でワイヤーを持っていた彼("レオン"にしか見えないジャン・レノ)は、ネズミをどうやって退治したのかなぁ・・

疾走するTGV(新幹線級?)上での戦いもあり得ないんですが。ヘリコプターまで列車につながれて!?ヘリはトンネルの中を飛べるんですかっ?!

などなど、不可能すぎるシーンが連続の映画ですが、それを可能とするのがこの映画の見どころなのだぁっ!・・と、細かいことは気にせずに楽しむのが正解かと。とりあえずトム・クルーズが若くてカワイイのでよしとしよう(笑)

と言ってもスパイものなので、ストーリーを追うのは私はちょっと難しかったです。主人公は聖書に押されていた蔵書スタンプで黒幕が誰なのか気づきますが、観客は皆ピンと来るのかな?!

コンピュータの画面が古くさかったり、ビデオテープ、フロッピーが使われていたりするなど、IT機器に関してはすでにレトロ感が漂っています。技術進歩を実感できますねぇ・・

個人的には"マックス"役の役者さんが貫禄があってよかったと思います。いい味出してました。

第2作へ続く!

 

人気ブログランキングへ
Thank you.
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り俳優さん出演

10ヵ月以上前の月

  • ↓「バックナンバー」クリックで表示されます
    (2011年9月~)