フォト

管理人Mのお気に入り


  • Pen
    2015年12月号
    007 スペクター特集


  • ミステリマガジン
    2015年7月号
    海外ミステリ・ドラマ・ガイド


  • ムービースター
    2015年5月号
    英国俳優特集


  • SCREEN 2015年4月号
    ベネさんチューリング別冊


  • シャーロック・クロニクル
    日本語版!豪華本


  • ELLE JAPON 2015年2月号
    ベネさん特別版


  • CUT 2015年1月号
    ゲイムービー特集


  • CD付 英語でシャーロック!
    ENGLISH JOURNAL 2015年1月号増刊


  • 映画秘宝 2015年1月号
    名探偵特集


  • SCREEN 2014年12月号
    第2回英国男優総選挙

ピックアップ

  • ついに週刊誌の表紙!

    AERA(アエラ)
    2013年 9/2号

  • ベネさん表紙・ポスター・来日特集!

    スクリーン
    2013年10月号

  • マーティンさん本!

    マーティン・フリーマン
    FLIX special

  • ベネさん&マーさん本!

    Benedict Cumberbatch & Martin Freeman Complete

  • ついに!マーさんが表紙!

    SCREEN(スクリーン)
    2013年 8月号

  • 再び、ベネさんが表紙!

    ムービー・スター
    2013年7月号
    しましま靴下ベネさん
    (記事はコチラ)

  • ついに出た、ベネさん本。

    シャーロック&ベネディクト FLIX special
    発売中
    (感想はコチラ)

  • SHERLOCK:表紙再び。ミステリマガジン2013年4月号
  • シャーロック(BBCドラマ):ケースブック

    日本語版ケースブック!
    (記事はコチラ)
    必携の公式ガイドブック
    (原書の記事はコチラ)

  • イギリスびいきのブログです

    "SHERLOCK"出演クッション
    (記事はコチラ)

当ブログ必修科目

  • SHERLOCK (シャーロック)

    2014年5月、第3シリーズ放送予定(NHK-BSプレミアム)

  • Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

    2012年4月21日全国公開・DVDリリース済

  • CRIMINAL MINDS (クリミナル・マインド)

    シーズン8放送中(WOWOW)

ランキング参加中

ネタバレについて

  • 海外ドラマ・映画の記事はネタバレですのでご注意下さい(基本的には国内放送・公開後)。 意図的に黒色テキストを使用している場合があります。カーソルで反転させてお読み下さい。
無料ブログはココログ

« 【ハンニバル】第1シーズン、スターチャンネルにて無料一挙放送!(2015年2月7日(土)~8日(日)) | トップページ | 【ジョーカー・ゲーム】ツッコミどころ満載でも、伊勢谷さんの軍服姿で満足した映画 »

2015/02/08

【エージェント・ライアン】カーク船長ではないクリス・パイン主演のスパイ・アクション

Jack Ryan: Shadow Recruit アメリカ 2014年
監:ケネス・ブラナー

(この記事は、予告編映像の下からネタバレです)
 

久しぶりに、スパイ映画の感想をば。

劇場に見に行こうかなと思っていた作品ですが、見逃しておりました。スターチャンネルにて鑑賞。WOWOWさんでも2月下旬に放送予定です。

(DVD:アマゾン)

「スター・トレック」のリブート版で、カーク船長役のクリス・パインさんが主演のスパイ映画です。あいかわらずのイケメンさんですな!
(^ ^)

が、管理人Mは、悪役のケネス・ブラナーさんの方に惹かれてしまいました。やはり英国俳優好きかも・・
ロシア語訛りの英語が、よくわかりませんがいいですよ~。ロシア語知りませんけど!

それから驚いたのですが、「SHERLOCK」第1シリーズ第2話「死を呼ぶ暗号」での博物館の女性スー・リン役の女優さんが出演していました。なかなかクールで格好いいです。

さらに、ライアンの会社の上司役が、海外ドラマ「ボルジア家」で敵対する枢機卿役を演じていた方でこちらも驚きました。コルム・フィオーレさんという方のようです。なぜか好きなんです(笑)

さて映画の内容ですが、「王道」といった感じの映画でしたかね・・。それなりに楽しめますが、それなりかも。

邦題「エージェント・ライアン」より、原題の「シャドウ・リクルート」の方が、何となく面白そうな気がするなあ!

 

(あらすじ) ※番組サイトより引用

海兵隊員としてアフガニスタンの戦場に赴き、仲間を助けた際に重傷を負ったジャックは、リハビリの日々を支えてくれた医学生のキャシーと恋に落ちる。彼女との愛を育む一方で、彼はひそかにCIAにスカウトされ、不審な経済活動を監視するアナリストとして活躍する。ある日、ジャックはモスクワの投資会社、チェレヴィン・グループの不穏な動きに気付き、上司のハーパーはデスクワーク専門だった彼をモスクワに送り込む。

「エージェント・ライアン」予告編

(以下はネタバレの感想です)

アメリカの映画をちょくちょく見ていて思うのは、やはりあの「9.11」は、アメリカにとって大きなトラウマになっているなあということです。
この映画もまた、テロに立ち向かう主人公という構図。

私がアホなせいで、経済絡みの話は正直よくわからなかったのですが、とにかくウォール街と世界経済が狙われているということで、深く考えずに鑑賞しておりました。

キーラ・ナイトレイ演じる恋人が、思った通り敵にさらわれてしまい、王道だ!と思っちゃいましたよ・・
(^ ^;)

単に私の趣味のせいかもしれませんが、全体的に、悪役のケネス・ブラナーさんの方が印象的でした。電球を口にくわえさせるシーンとか。ひゃあ、怖い。
彼は監督さんでもあったようですが、いいんでしょうか美味しいところを持っていって!ところで、ロシア語訛りの英語って、英語ネイティブが喋るのは難しくないのかな~
彼も最後は思った通り、ロシア政府高官に消されちゃいました。またしても王道だ!

肩すかしだったのは、ケビン・コスナー演じる上司です。ただのいい上司でした・・(笑)
絶対ウラがあると思ったのにな~

尺は1時間40分ほどですし、気軽に見られるスパイ・アクションという感じでしたかね!もしも続編があれば、また見てみたいです。

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

« 【ハンニバル】第1シーズン、スターチャンネルにて無料一挙放送!(2015年2月7日(土)~8日(日)) | トップページ | 【ジョーカー・ゲーム】ツッコミどころ満載でも、伊勢谷さんの軍服姿で満足した映画 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り俳優さん出演

10ヵ月以上前の月

  • ↓「バックナンバー」クリックで表示されます
    (2011年9月~)