フォト

管理人Mのお気に入り


  • Pen
    2015年12月号
    007 スペクター特集


  • ミステリマガジン
    2015年7月号
    海外ミステリ・ドラマ・ガイド


  • ムービースター
    2015年5月号
    英国俳優特集


  • SCREEN 2015年4月号
    ベネさんチューリング別冊


  • シャーロック・クロニクル
    日本語版!豪華本


  • ELLE JAPON 2015年2月号
    ベネさん特別版


  • CUT 2015年1月号
    ゲイムービー特集


  • CD付 英語でシャーロック!
    ENGLISH JOURNAL 2015年1月号増刊


  • 映画秘宝 2015年1月号
    名探偵特集


  • SCREEN 2014年12月号
    第2回英国男優総選挙

ピックアップ

  • ついに週刊誌の表紙!

    AERA(アエラ)
    2013年 9/2号

  • ベネさん表紙・ポスター・来日特集!

    スクリーン
    2013年10月号

  • マーティンさん本!

    マーティン・フリーマン
    FLIX special

  • ベネさん&マーさん本!

    Benedict Cumberbatch & Martin Freeman Complete

  • ついに!マーさんが表紙!

    SCREEN(スクリーン)
    2013年 8月号

  • 再び、ベネさんが表紙!

    ムービー・スター
    2013年7月号
    しましま靴下ベネさん
    (記事はコチラ)

  • ついに出た、ベネさん本。

    シャーロック&ベネディクト FLIX special
    発売中
    (感想はコチラ)

  • SHERLOCK:表紙再び。ミステリマガジン2013年4月号
  • シャーロック(BBCドラマ):ケースブック

    日本語版ケースブック!
    (記事はコチラ)
    必携の公式ガイドブック
    (原書の記事はコチラ)

  • イギリスびいきのブログです

    "SHERLOCK"出演クッション
    (記事はコチラ)

当ブログ必修科目

  • SHERLOCK (シャーロック)

    2014年5月、第3シリーズ放送予定(NHK-BSプレミアム)

  • Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

    2012年4月21日全国公開・DVDリリース済

  • CRIMINAL MINDS (クリミナル・マインド)

    シーズン8放送中(WOWOW)

ランキング参加中

ネタバレについて

  • 海外ドラマ・映画の記事はネタバレですのでご注意下さい(基本的には国内放送・公開後)。 意図的に黒色テキストを使用している場合があります。カーソルで反転させてお読み下さい。
無料ブログはココログ

« 【ミス・マープル4】二週間集中放送第1話:ポケットにライ麦を on NHK-BSp | トップページ | 【クリミナル・マインド6】 #10 シリアルキラーの娘 »

2012/03/21

【ミス・マープル4】二週間集中放送第2話:殺人は容易だ on NHK-BSp (ベネディクト・カンバーバッチ出演)

Agatha Christie  Marple "Murder is Easy" 2008年 イギリス・アメリカ

マープルさんには申し訳ありませんが、今回は完全に、BBCの"SHERLOCK"で素晴らしい探偵を演じた、ベネディクト・カンバーバッチ目当てで鑑賞したことを、ここに告白いたします。
なお彼の名前は長いので、勝手にベネさんと呼ばせて頂いております。

私の中では「素敵なクセモノ俳優」に分類されているベネさん、実は犯人なのではと疑いながら見ていたのですが・・(笑)

(あらすじ)
マープルは、これからロンドン警視庁へ相談しに行くという老婦人と列車の座席で乗り合わせる。彼女の村で連続して起きている死亡事故は殺人に違いない、次の犠牲者も出るかも、ひょっとしたら自分の可能性もある、というのだ。乗り換えのために先に列車を下りた老婦人だったが、駅のエスカレーターから転落して死亡してしまう。
マープルは彼女の村を訪ね、村人の話を聞き始めるのだが・・?

(以下はネタバレを含む感想です)

わー!シャーロックではないベネさんだ~!でもシャーロックの声がするよ~と、思わず浮かれてしまいました。吹替え声優さんは同じ三上哲さん。うーむ、いいお声です。
そして、やはりベネさんは立ち姿が格好いいですよ!
ベネさん演ずるルークは、アメリカから来たブリジットをランチに誘うなど、シャーロックに比べれば普通のお兄さんでした(笑)

そして白状すると、ベネさんに見とれて(?)話がよくわからないまま進んでしまったという・・。登場人物が多くて顔と名前と関係が覚えられません!
ファーストネームにファミリーネーム、しかも名前だけ登場する人もいるので、最初はチンプンカンプンでした。え、口の堅い「ミスター・ウォンキー」って、猫かい!?「ヘンリーおじさん」って、人じゃなくて、植物?!

それにしてもマープルさん、全然知らない人の村にまで出かけていき、根掘り葉掘り聞き出すとは、ものすごい好奇心と対人スキルの持ち主ですね~(笑)

さて事件ですが、のどかな村だというのに、次々と犠牲者が増えていきます。シリアルキラーですよ~。結局、何人お亡くなりに?

1.キノコに詳しい、フローリー・ギブズ(毒キノコ)
2.ハチの世話をしていた、ミンチン牧師(マスクに細工・毒物吸入)
3.警視庁に相談に行くところだった、ラビア・ピンカートン(エスカレーター転落)
4.医者エドワード・ハンブルビー(急性敗血症)
5.咳が止まらない、エイミー・ギブス(瓶すり替え)
6.政治家の妻、リディア・フレミング(薬物過剰摂取・風呂で溺死)

犯人は、「ある秘密」を知っている者の口を封じるために、この連続殺人を実行していたのでした。
(3については予防的措置かな。「口は災いの元」だったらしい・・)

マープル「口にするのも耐え難い秘密よ。」
犯人「じゃあ言わないで。お願い。・・お願い。」

犯人は、知的障害者の弟に乱暴されて身篭った事実を、ひた隠しにしていたのですね。そして自らの身を守るためと愛情から、その弟も手にかけていたのでした。

図らずも連続殺人のトリガーとなってしまったのは、アメリカから来た謎めいた美女のブリジット。彼女は養子であり、産みの親がなぜ自分を手放したのかを知ろうとして、この村へたどりついたようです。彼女こそ、犯人が出産して川へ流した子供だったのです。

自らの出生の秘密と、母が殺人を重ねていたことを知った彼女は、村を去っていきます。名残惜しそうなルークには、「近いうちに」と書いた絵ハガキを残していきました。ニコニコのルークは、そのうち彼女の後を追っかけるのかな?
犯人じゃなかった!大変失礼いたしました・・(笑)

ミス・ピンカートン「殺人は容易だわ。誰も殺人と思わない限りね。」

なかなか人間関係が複雑で、込み入ったお話でしたよ・・。
ストーリーを追うのは「容易ではなかった」!

 
(以下は本筋とは関係ないお話)

テレンス・リード巡査(ラッセル・トビー)を見ていたら、あれ?どこかで・・と思いました。そう、"SHERLOCK"の第2シリーズの第2話"The Hounds of Baskerville"に出演している役者さんではありませんかっ!私はまだ見ていませんが、予告編で見かけましたよ~
うーむ、ここにもシャーロックつながりがあったとは・・!

"SHERLOCK"はこの作品の後に製作されていますから、この作品でベネさんが色々と調査している姿を見て、探偵役もイケると、キャスティングされたんですかね~
(^ ^)

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

« 【ミス・マープル4】二週間集中放送第1話:ポケットにライ麦を on NHK-BSp | トップページ | 【クリミナル・マインド6】 #10 シリアルキラーの娘 »

コメント

こんにちは~^^
べネ様、犯人じゃなくて良かったですね(笑)
普通の青年役が、とってもよかったです♪
違った役柄をさらりと演じていて、さすがですね~

でも、シャーロックの続編も見たいんですけどね!

popoさん、こんにちは。コメントをありがとうございます。
普通の人を演じるベネさんを初めて見た気がいたします(笑)
見る度に髪の色と髪型が違うので、素の彼がどういう人なのかいまだに謎なのですが、今回の青年役はなかなか爽やかさんでしたね~

早く、変人シャーロックにもまたお会いしたいですね!

この記事へのコメントは終了しました。

« 【ミス・マープル4】二週間集中放送第1話:ポケットにライ麦を on NHK-BSp | トップページ | 【クリミナル・マインド6】 #10 シリアルキラーの娘 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り俳優さん出演

10ヵ月以上前の月

  • ↓「バックナンバー」クリックで表示されます
    (2011年9月~)