フォト

管理人Mのお気に入り


  • Pen
    2015年12月号
    007 スペクター特集


  • ミステリマガジン
    2015年7月号
    海外ミステリ・ドラマ・ガイド


  • ムービースター
    2015年5月号
    英国俳優特集


  • SCREEN 2015年4月号
    ベネさんチューリング別冊


  • シャーロック・クロニクル
    日本語版!豪華本


  • ELLE JAPON 2015年2月号
    ベネさん特別版


  • CUT 2015年1月号
    ゲイムービー特集


  • CD付 英語でシャーロック!
    ENGLISH JOURNAL 2015年1月号増刊


  • 映画秘宝 2015年1月号
    名探偵特集


  • SCREEN 2014年12月号
    第2回英国男優総選挙

ピックアップ

  • ついに週刊誌の表紙!

    AERA(アエラ)
    2013年 9/2号

  • ベネさん表紙・ポスター・来日特集!

    スクリーン
    2013年10月号

  • マーティンさん本!

    マーティン・フリーマン
    FLIX special

  • ベネさん&マーさん本!

    Benedict Cumberbatch & Martin Freeman Complete

  • ついに!マーさんが表紙!

    SCREEN(スクリーン)
    2013年 8月号

  • 再び、ベネさんが表紙!

    ムービー・スター
    2013年7月号
    しましま靴下ベネさん
    (記事はコチラ)

  • ついに出た、ベネさん本。

    シャーロック&ベネディクト FLIX special
    発売中
    (感想はコチラ)

  • SHERLOCK:表紙再び。ミステリマガジン2013年4月号
  • シャーロック(BBCドラマ):ケースブック

    日本語版ケースブック!
    (記事はコチラ)
    必携の公式ガイドブック
    (原書の記事はコチラ)

  • イギリスびいきのブログです

    "SHERLOCK"出演クッション
    (記事はコチラ)

当ブログ必修科目

  • SHERLOCK (シャーロック)

    2014年5月、第3シリーズ放送予定(NHK-BSプレミアム)

  • Tinker Tailor Soldier Spy (裏切りのサーカス)

    2012年4月21日全国公開・DVDリリース済

  • CRIMINAL MINDS (クリミナル・マインド)

    シーズン8放送中(WOWOW)

ランキング参加中

ネタバレについて

  • 海外ドラマ・映画の記事はネタバレですのでご注意下さい(基本的には国内放送・公開後)。 意図的に黒色テキストを使用している場合があります。カーソルで反転させてお読み下さい。
無料ブログはココログ

« 【ミッション・インポッシブル3】単独で十分楽しめる娯楽映画 | トップページ | 【クリミナル・マインド: レッドセル】#11 ジキルとハイド »

2011/12/13

【第一容疑者】イギリス警察の研修教材にもなったらしいUKサスペンス

"Prime Suspect" 1991年~ イギリス TVドラマ

あちらこちらで「第一容疑者」と目にしたり耳にしたりするため、気になっていた作品です。たまたまレンタルやさんに置いてあるのを発見したので、試しに借りてきました。古い作品なのによくありましたねぇ!とりあえず「1」と「2」を鑑賞。

イギリスで色々な賞を取っており、評価は折り紙つき。原案・脚本はリンダ・ラ・プランテ氏。私はWOWOWで放送された「アナ・トラヴィス」でこの方を知りました。
やはりテイストは似通っています。派手さはなく、徹底的にリアルなのです。きっと現実のイギリスの警察ってこうなのだろうな~と、思わせる力があります。

主人公は女性のテニスン警部(ヘレン・ミレン)。彼女が警察という男社会の中で奮闘しつつ、容疑者を追い詰めていく様子が描かれています。
特に「1」では、彼女の敵は警察組織の中の男と言っても過言ではないかも。色々と嫌がらせをされるんですよね・・。

各ストーリーは、各90分の前編・後編で計180分!けっこうなボリュームで、気軽に見るのには疲れます。ただし、次第に引き込まれていくと、時間を全く感じさせません。

主人公はお世辞にも若いとは言えず、お姉さんというよりもおばさまと言った方が近いですが、凄みのある美しさがあるキャラです。ここが一番の特徴であり見どころかもしれません。

■「第一容疑者1」
「1」は初めて見ることに加え、警察の人間、被害者、関係者がゾロゾロゾロゾロ出てくるので、名前が覚えきれず、メモなしではついていけませんでした。一人カワイイ刑事くんがいましたが名前は忘れましたよ・・。
容疑者は連続殺人犯であることが疑われるのですが・・。うーむ?

煙草スパスパ!男も女も。私は嫌煙派なのでそこだけは好きになれない(笑)。このあたりに時代を感じます。ただ、その煙が効果的な「画」になっているのも事実です。

尾行のシーンは、NHKドラマ「外事警察」を思い出しました。テニスン警部も「外事」に出てくる女性官房長官にちょっと似ています、あのモーレツ具合が。有名な作品なので参考にされているのかも。

■「第一容疑者2」
「1」より刑事の数が少なくなっています。多すぎて整理したのかな(笑)。被害者の数も少ないので多少はわかりやすい話です。今回は人種差別が関係してきます。
「2」は、テニスン警部自身の"スキャンダル"が絡んでくるのがまた面白い。その相手がまた格好いい。そして彼女の出世欲が凄い。日本で好かれるタイプではないでしょうね。で、事件は解決しますが、ラストがまた、さもありなんという感じで。

というわけで、全部見たくなってきました(笑)。全部で8話くらいあるのかな?最近はアメリカでリメイクされているようです。
レンタルやさんから消える前に借りてこなければ!

 

人気ブログランキングへ
Thank you.

« 【ミッション・インポッシブル3】単独で十分楽しめる娯楽映画 | トップページ | 【クリミナル・マインド: レッドセル】#11 ジキルとハイド »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お気に入り俳優さん出演

10ヵ月以上前の月

  • ↓「バックナンバー」クリックで表示されます
    (2011年9月~)